お米をといた水で洗い物をする

お米をといだ時に出てくるとぎ汁を残しておき、洗い物などをその汁を洗剤がわりとして使うと、しっかりと汚れも落ち、洗剤の代わりとして充分の役割を果たしている。とぎ汁など流してしまいがちなのですが、器に入れて残しておくなどすると、後いつものようにスポンジにとぎ汁をつけ洗うだけ。洗い物をする時におけに水をためておくと水道代の節約にもなります。洗剤を買わなくても済みますし、水道代の節約にもなるしで、一石二鳥です。洗剤も毎日使うものだけど、お米もほとんどの家庭が毎日食べるものだと思います。綺麗な洗剤などで洗いたいという人などには苦あまりオススメはしないです汗
とぎ汁は、油物の汚れも落とすこともできますし、ご飯などがくっついてしまったやつでもとぎ汁を使うことで浮かび上がってきます。お椀や炊飯器にお米がこびりついてしまうことがあると思います。そのときは、とぎ汁などを使うとすんなりととれるので試してみてはいかがでしょうか!