電子マネーやポイントカードの活用術

今、巷には電子マネーや複数の提携先のあるポイントカードなどお得なカードが沢山あります。お店ごとにポイントカードを作ると財布がふくらんでしまって大変。また、あちこちで作っても案外同じ店で買い物をすることが少なかったり有効期限があるものだと過ぎてしまったりして無駄になってしまうことがよくあります。そこで、ポイントカードはなるべく提携先の多いものに絞っています。T-POINTカードはTSUTAYAのほかファミリーマートやガスト、ドトールなどでもたまり、今月からは三越でも使えます。メール会員になればNetのアンケートや他の提携先からのポイント移行でも貯められます。同じように楽天Rカードも、楽天でのショッピングのほかアンケートでもたまり、ミスタードーナツやサークルKサンクス、大丸、松坂屋でもたまり、使えます。電子マネーではWAONがたまりやすいです。イオンでの買い物で、ボーナスポイントがつく品物も多く、ポイント5倍デーで効率よく貯められます。あれもこれもポイントをバラバラに貯めるよりは集中して効率よく貯めて使うのが節約のポイントです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です